Press Release

Printer Friendly Version View printer-friendly version
<< Back
(日本語訳)  DSP Group、Amazon Alexa音声認識サービスを 超低消費電力で実行する 遠隔音声認識対応開発キットをリリース

HDClear 3 マイク開発キットがAlexa 搭載のスマートスピーカー、タブレット、スマートホーム製品などに卓越した性能を提供

MILPITAS, Calif., June 28, 2018 (GLOBE NEWSWIRE) – コンバージド・コミュニケーション向けワイヤレスチップセット・ソリューション分野での世界的リーダーであるDSP Group, Inc. (NASDAQ:DSPG)は、Amazon Alexa Voice Service (AVS)向け HDClear™ 3 マイク開発キットをリリースしたことを発表しました。DSP Group が開発した先進的なオーディオ/⾳声処理チップDBMD5 および業界最⾼の性能を持つHDClear™ ⾳声拡張処理技術を採⽤したこの開発キットは、短期間にかつ容易に ⾼性能の様々なAlexa 搭載製品 -スマートスピーカー、ウェアラブル機器、スマートホーム機器やリモートコントローラーなど– を開発する開発者に向けた低消費電流のソルーションです。

Juniper Research によると、US でのボイスアシスタントデバイスが 2017 年の 4 億 5 千万台から 2022 年には 8 億 7 千万台へと成⻑することが予測され、VUI (Voice User Interface)へのユーザー要求は強いということです。⼀⽅開発者は ⾮常に⾼性能かつ低消費電流で動作し⾳声操作を実現するプラットフォームを必要としています。Amazon AVS 向けHDClear 3 マイク開発キットはこれらの要求を基に開発・製造されました。この開発キットは次の3 つの主要パーツで構成されています – オーディオプロセッサ DBMD5 が搭載されたPCB(基板)、ラズベリーパイ、そして3 マイクアレイ で、これらの上で ノイズリダクション、ビームフォーミング、アコースティック・エコー・キャンセレーションという⾳声前処理のアルゴリズムが実⾏されます。 この開発キットをスピーカーと電源につなぐだけの簡単な操作で、開発の⼿間を削減し短期間での市場投⼊をサポートします。 このアナウンスメントは開発者にとって重要な意味を持ちます。

DSP Group のCEO、Ofer Elyakim は次のように述べています。
“⾳声ユーザーインターフェイスへのマイグレーションは、ユーザーにとって電⼦デバイスとの関わりに⼤変⾰をもたらします。
我々の⾳声ユーザーインターフェイス技術の着実な拡⼤にとって必要不可⽋な⼀歩です。OEM やODM は我々の開発キットを選択し、そのまま接続することで、貴重なボードスペースやバッテリライフを維持しながら、Amazon AVS デバイスに必要な多機能なアコースティック・フロントエンドを利⽤することができます。 この組み合わせはVUI への有益な役割を果たすものと信じています。”

Alexa Voice Service のDirector, Priya Abani ⽒は次のように述べています。
“私たちはあらゆるデバイスから、どんな場所からでも顧客がAlexa と関われる未来を描いています。DSP Group と共にこのビジョンを達成するために働くことができ、また開発者にとってはAlexa 搭載デバイスを開発するために既に持っているリソースに加え新たなツールを提供できることに対し⾮常に⼼が躍ります。”

DBMD5 について
DBMD5 は完全に⾃律した、オーディオ処理に特化したソルーションで、さまざまなマイクロフォンを備えた製品上で⾳声信号を継続的にモニターし、ボイストリガーの検出や⾳声コマンドの実⾏を可能にします。 更にそのような製品で⾳声通話も容易に実現することが可能です。 スマートスピーカーやIoT デバイスに組み込めば、DBMD5 と⾳声拡張アルゴリズムとを⽤いることで周囲の騒⾳から⽬的の⾳声を効果的に区別し、多くの環境下で効率的な⾳声認識を可能にします。

Amazon AVS 向けHDClear 3 マイク開発キットの主な利点は 次の通りです。


性能声拡張機能 – アコースティック・エコー・キャンセレーション、ノイズリダクション、ビームフォーミング、ファーフィールド拡張機能を包括する⾼性能な⾳声アルゴリズムの採⽤により、特に⼤きな騒⾳下でのユーザー体験や⾳声コマンドの正確な実⾏に卓越した効果を発揮します。 これらのアルゴリズムは スピーカーとマイクが近接している製品での⾳声機能を実現する上で不可⽋です
バージイン – ⾳楽を含む⾳を再⽣中でも⾳声コマンドの検出が可能です
Amazon AVS とのシームレスな連携 – Amazon Alexa ウェイクワードモジュールとAVS SDK の全てを実装し、AVS とのシームレスなオペレーションを実現します
先進的なオーディオ処理SoC – プログラマブルなデュアルコアDSP を採⽤、デジタルおよびアナログマイクとの接続、SPI、I2C、UART、SLIMBus などの様々なアプリケーション・プロセッサとのインターフェイスを備えます
低消費電流 – Always-on IoT デバイス“向けに消費電流が最適化され、多くの電流を消費するアプリケーション・プロセッサがスリープモードの状態でも⾳声の検出を⾏い、1mA 以下の消費電流でAlexa ウェイクワード検出が可能です
ファー・フィールド・エンハンスメント マイクを3 つ使うことで360 度全⽅向からのフレキシブルな⾳声取り込みが可能です
Alexa のローカルでのウェイクワードの検出 低消費電⼒での認識や⼩さなメモリーしか持たないIoT デバイスへの組み込みも
可能です
短期間での市場導 – ホスト・プロセッサ/コミュニケーション・プロセッサ/MCU ⽤ ソフトウェア・ドライバーの全てが⽤意されています
スケーラブル – スマートスピーカー、デジタルアシスタント、ウェアラブル・コンピューティング・デバイス、スマートホームデバイス、リモートコントローラー、IoT デバイスなど、様々な種類のデバイスで マイクから/スピーカーへの⾳声経路、⾳響デザインなどの個々に異なる要求事項は ソフトウェアで設定が可能です
Amazon AVS HDClear 3 マイク開発キットは以下のサイトから購⼊が可能です。
https://developer.amazon.com/ja/alexa-voice-service/dev-kits/dspg-3-mic
https://www.dspg.com/dspg-hdclear-3-mic-development-kit-for-amazon-avs/.

DSP Group について
DSP Group®, Inc. (NASDAQ: DSPG) は、コネクテッド ホーム/オフィス⽤ワイヤレスチップセット ソリューション ベンダーです。OEM、ODM、コンスーマ エレクトロニクス(CE)機器メーカー様やサービスプロバイダ様は、ソフトウェアと開発キットからなる当社の半導体システム ソリューションを利⽤することにより、⾰新的かつ⾼収益の製品を、⾼いコスト効率で短期間に開発し、市場投⼊することができます。
20 年以上に渡り半導体技術⾰新の最先端で、オペレーショナルエクセレンスを極めてきたDSP Group は、DECT/CAT-iq、DECT/ULE、Wi-Fi、PSTN、video、HDClear™、VoIP を統合した幅広いラインナップのワイヤレスチップセット製品を提供しています。DSP Group はコードレス電話、VoIP 電話や携帯端末から、ホームセキュリティシステム、ホームゲートウェイやコネクテッドマルチメディア スクリーンに⾄る様々なモバイルや家庭⽤/業務⽤製品における、ボイス、オーディオ、ビデオ、およびデータコネクティビティの統合を実現します。業界屈指の経験と専⾨的技術をもって、DSP Group は、CE 機器メーカー様、サービスプロバイダ様と提携し、ホーム/オフィス統合型通信の新時代を切り拓きます。詳細は、https://www.dspg.com/ja/ をご覧ください。

DSP Group のロゴはDSP Group の登録商標、HDClear はDSP Group の商標です。
Amazon、Amazon Echo、Alexa およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

本件お問い合わせ先
⽇本DSP グループ(株) 森川和彦 kazuhiko.morikawa@dspg.com

DSP Group, Inc.